【リアルな口コミ】インスタやTwitterでのDUOクレンジングバームの支持率ってどんなもん?

【リアルな口コミ】インスタやTwitterでのDUOクレンジングバームの支持率ってどんなもん?

アットコスメの「その他クレンジング」部門で1位を獲得したほど人気のDUOクレンジングバーム

そんに人気なら支持率が気になる!
っていうことで、今回はインスタやツイッターでの支持率を調べてみました!

DUOクレンジングバームのリアルな口コミが気になるっていう人は要チェックですよ♪

 

DUOクレンジングバームのインスタでの口コミ

DUOクレンジングバームのインスタでの口コミ

 

使用感もつっぱらずしっとり、かつサッパリ

“バームが体温で溶ける”ところを表現している写真ですね。
本当にこんな感じでスルッと溶けるんで、初めて使うとその変化に感動するレベルです!(笑)
「今までで一番好きかも」っていう言葉が印象的ですね。

ただ、値段が高いっていうのはいろんなところで言われていますね。
初回1,800円で買えても通常価格は3,600円なんで、使うまでは高いって思っちゃうかもしれないですね。

 

ママって毛穴目立つよね

子供に「ママって毛穴目立つよね」って言われたら、そらショック受けます。。。
DUOを使って1週間、子供から「毛穴目立たなくなってる」ってそんなうれしい言葉はない♪
おぐねぇーが使ってるのもやっぱり信頼できる証拠ですよね。

 

使って1週間以上経ちましたが、肌が明るくなってきた感じ(^^)

この方は3枚の写真でかなり細かく口コミしていますね!
最後にはメイク落ちを検証した時の写真が載っていたんですが、まさにこんな感じでするんってクレンジングできちゃうんです。
メイク汚れはスッキリ落としてくれるのにツッパリもしない、さらにW洗顔不要だから時短にもなるし、その分1つ1つのスキンケアを丁寧にできますよ♪

この人が使ってるのは紫色の「DUOクレンジングバーム ホワイトで、普通のデュオよりも“くすみ”とか特化してる商品なんですよ♪

 

実は、デュオは3種類ある!

実はDUOクレンジングバームって1種類だけじゃないんです。

  • 基本的なDUOクレンジングバーム(赤色)
  • より毛穴への効果が高いDUOクレンジングバーム クリア(黄色)
  • 美白ケアにおすすめなDUOクレンジングバーム ホワイト(青色)

もあるので、好みやその日の肌の調子に合わせて使い分けることもできちゃいますよ♪

 

DUOクレンジングバームのツイッターでの口コミ

 

DUOクレンジングバームのツイッターでの口コミ

とろけていく感覚が何度やっても楽しい~!

私はDUOクレンジングバームでしかバームタイプのクレンジングを使ったことがないんですが…
DUOクレンジングバームはこの方が口コミしてるように、本当にクレンジングが楽しくなるんです!
楽しいから億劫にもならないし、「毎日きちんとメイクを落とそう」っていう気持ちにさせてくれるのもDUOクレンジングバームが人気の秘密かもしれませんね♪

 

すべすべもっちり肌やわー

DUOクレンジングバームはクレンジング中にしっかり効果が実感できるだけじゃなくて、クレンジング後の使用感が良いっていことでも注目を集めてますよね。
中には「化粧水を付けずに寝て翌朝までしっとりもちもちが続いた」っていう口コミをしてる強者も…
さすがにクレンジング後のスキンケアをしないのはどうかな?と思いますが、DUOクレンジングバームでクレンジングするとそれくらい肌がもっちもちになるんです♡♡

 

毛穴用下地とか必死に使ってた頃の自分に教えてあげたい…

DUOクレンジングバームの広告は“毛穴に効く”っていう内容のものが多いんで、毛穴ケアのために愛用してる人も多いんです。
肌に必要なものってそれほど多くないんで、肌断食しながら必要なケアをDUOクレンジングバームで補うっていうのはベストな方法かもしれませんね♪

 

おわりに

今回は、DUOクレンジングバームのインスタやツイッターでのリアルな口コミを紹介してきました!
あえて良い口コミを探してたわけではないんですけど、リアルな口コミでも良い内容の口コミが目につきますね。

むしろ悪い口コミが簡単に見つからないほど良い口コミが多いので、やっぱりDUOクレンジングバームは人気のクレンジングなんだなぁと改めて実感しちゃいました♪

DUOクレンジングバームを半額で買える公式サイト

DUO ザ クレンジングバーム
価格 通常3,600円初回1,800円(税別)
2回目以降も20%OFF
内容量と目安 90g / 約1ヵ月分

今だけ半額で試せるよー!
DUOクレンジングバーム

毛穴が気になる人は
「クリア」がおすすめ

透明感なお肌には
「ホワイト」がおすすめ

デュオ3種類の違い・特徴はこちら

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る